Studio

静かな河のそばに音楽工場が誕生

A music factory on the banks of the river

ユナイテッドスタジオ『新河岸音楽工務所』

2020年6月、スタジオを作りました。東京北部、板橋区の東の境を流れる新河岸川と旧中山道に挟まれる位置。江戸時代には舟運のルートとして栄え、現在は大規模な物流倉庫と工場、トラックが行き交う流通の動脈の様な場所。ここから新しい音楽を産み送り出す拠点とするべく、ユナイテッドスタジオ『新河岸工務所』と名付けました。

マンション1Fの奥に特別施工されたスタジオは半地下の造りとなっており、独立したブレーカーから引かれた電源は、SHINANO製のクリーン電源装置を経て、100Vと共に120Vも供給されます。マイクは主にNeumann M149(tube microphone)とAEA R44C(ribbon microphone)、モニターはPMC twotwo6(powered speaker)とYamaha NS-10M(passive speaker)というチョイスにより、入り口出口ともに新旧機種の持ち味を生かした音作りを可能としております。マイクプリアンプは、AMS Neve 8801とGrace Design M101を使用。

ボーカルを始め、ギターやバイオリンなど洋楽器から三味線・尺八など和楽器まで、様々な生楽器のレコーディングに対応いたします。横に長い15帖のスペースとパーティションを活かし、音かぶりの少ない同時録音も可能としております。

メインDAWはApple LogicPro。Ableton Live, Presonus StudioOneも備えます。音源およびエフェクト群はソフトウェアプラグイン主体で、Native Instruments, Spectrasonics, Toontrack, iZotope, Overloud, Wavesといった代表的なソフトハウスのファーストグレードを完備しております。

スタジオレンタル

0000

2時間につき / エンジニア費込

『都内の喧騒から少し離れた拠点で、気持ちの向くまま音と向き合う』そんなコンセプトのユナイテッドスタジオ『新河岸音楽工務所』。余裕を持って制作に臨んでいただきたいので、2時間毎の料金体系にいたしました。プロジェクトの方向性に合致すれば、リーズナブルにご利用いただけます。

For Example

利用事例

  • ボーカル・コーラス・楽器録り
     歌録りや楽器類の録音
  • 弾き語り録音
     弾き歌いだけでなく、ボーカル + プレイヤー(2名)など
  • デモ音源制作
     時間内であれば、仕上げ(軽いミックス)まで行います
  • 歌ってみた
     時間内であれば、ピッチ修正、仕上げ(軽いミックス)まで行います

※ 弊スタジオはプライベートな形態をとっておりますので、レンタルのみ(箱貸し)および外部エンジニアのオペレートによる使用はできません、ご了承ください。

ミキシング

00000

1曲につき

パラデータ(もしくはステムデータ)から2mixへミキシング作業を致します。あらかじめお客様から音声データをお預かりし作業を進めます。その後、スタジオにお越しいただきミックスチェックを行うか、リモートでチェックを行いその場で修正作業までを行い、音声ファイルにて納品致します。
※1曲の尺はおよそ10分までとさせてください。

プロジェクト・ロックアウト

please consult us in advance

事前にご相談ください

『制作は終盤だけど、どうしてもやり直しがしたい!!』予算とクオリティで悩むことは避けたいですね。制作に入る前にプロジェクト単位のお見積もりを差し上げますので、安心して制作に臨めます。

止まることない河の流れの様に とめどなく音楽を生み出せる場所
循環する血液の様に 生きるための音楽に向き合える場所

ユナイテッドスタジオ『新河岸音楽工務所』へようこそ!

スタジオオープンSALE実施中!

2021年8月1日までの全オーダーについて、お見積もり額から10%OFF

LET’S TALK ABOUT…

さあ、まずは何から始めましょうか

Plugin Sponsor Credit To Awesome Previous Next Post Navigator